色々なサービスのある成田空港駐車場

旅行や出張などで日本で最大の国際空港である成田空港を利用する機会もあるかもしれません。成田へはバスや電車を利用したりすることでアクセスが可能ですが、自分の都合でいつでも行くことができ、荷物を運ぶにもスムーズである自家用車で行くという方法もあります。ただ、自家用車で行く場合には海外に渡航している間に停めておく駐車場を手配する必要があるのです。成田空港駐車場としては、空港敷地内にある駐車場もありますし、近くの民間経営の駐車場もあります。自分の都合に合った駐車場を見つけるためにも、情報を集めてどこがいいのかを比較しながら、検討していくようにするといいでしょう。安さや近さ、サービス内容など、人によっても重視する点も異なることでしょう。最近はネットなどで探すこともできるのです。

敷地内の成田空港駐車場について

やはり近さを考えると、空港の敷地内のある成田空港駐車場を利用すると便利です。今は成田空港に3つのターミナルがあって、自分たちが利用するターミナルに近い駐車場を選べば、かなりスムーズに徒歩で移動することができるのです。またセキュリティ面も万全ですし、クレジットカードも利用可能、そして繁忙期には予約も入れることもできるのです。しかしながら、料金が高めなのでリーズナブルに済ませたいということであれば、民間のパーキングをおすすめします。民間のパーキングでは空港に来る前に預けて送迎のサービスがある場合と空港まで来てからターミナルのところで受け渡しをしたり、受け取りをしたりできるサービスのある場合などがあります。さらにそういったタイプの中でもきめ細かなサービスもあったりするので、比較してみるといいでしょう。

民間パーキングの各種のサービス

それでは成田空港付近のいろいろな民間パーキングのサービスについて、例を挙げてみましょう。東関東自動車道を出て、成田市内方面に進むと通り沿いに数多くの民間パーキングがあります。料金もさまざまであり、空港への距離も異なるのですが、どこのパーキングでも車を預け入れると空港まで送迎をしてくれるサービスがあります。空港の集合時間の30分ほど前に車を預けることで予定通りに空港に送ってもらうことができるのです。また、民間パーキングでもセキュリティ面が充実しているところも多く、監視カメラがあったりするところも多いですし、保険加入も付帯されているところも多いのです。さらに洗車サービスを無料や有料でお願いできることもありますし、ポイントサービスで割引などの特典を受けることができたりすることもあるのです。